ここから本文です

松田町長選に出馬を表明 現職本山氏

6/7(水) 8:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 任期満了に伴う松田町長選(9月5日告示、同10日投開票)で、現職の本山博幸氏(47)が6日、再選を目指して無所属で立候補する意向を表明した。同町長選への出馬表明は初めて。

 本山氏は町の現状を「新しいことに挑戦する可能性を秘めているが、地域の特性をまだ生かし切れていない」と説明。「地方創生に向けて、町民や職員と一緒になって仕掛けてきたことの責任を取らなければならない」とし、「2期目に向け、私自身の考えをまとめ、挑戦できるよう準備を進めたい」と述べた。

 本山氏は佐賀県出身で東海大卒。建設会社社長を務める。2013年の同町長選で、5選を目指す現職との一騎打ちを制して初当選した。

 同日開会した町議会6月定例会の本会議で、中野博氏の質問に答えた。