ここから本文です

神戸で、南国果物のトロピカルブッフェ

6/7(水) 7:00配信

Lmaga.jp

「神戸北野ホテル」(神戸市中央区)で「トロピカル・アイランド」をテーマに、『ナイトデザートブッフェ』が7月14日まで平日限定でおこなわれ、仕事帰りのOLや男女のグループで連日にぎわっている。

【写真】ブランマンジェやムース、カクテルをイメージして作ったマカロンなどが並ぶ

今シーズンは、ライチリキュールのカクテル「楊貴妃」をイメージしたグラスデザートや、パイナップルのロティ、みずみずしい完熟マンゴーのタルトなど、色とりどりの花が咲き乱れる南国リゾートをイメージしたスイーツが約20種登場。フローズンパイナップルジュースとヨーグルトのエスプーマで作るかき氷やソルベは、シェフをはじめスタッフができたてをサービスする。また宮崎産、熊本産など国産にこだわったマンゴーやメロン、ドラゴンフルーツやマンゴスチンなどめずらしいフレッシュフルーツも充実している。

フードメニューも充実しており、夏野菜たっぷりのサラダやスープ、冷製パスタやスパイシーな牛スジカレー、焼きたてのホットサンドなど、スイーツ以外のメニューが豊富なところも人気の理由だ。「夏らしくフレッシュなフルーツをたっぷり使った、みずみずしいデザートを味わってほしい」とパティシエの本部未央シェフ。爽やかなデザートで、リゾート気分を満喫したい。料金は大人3980円。

取材・文・写真/いなだみほ

最終更新:6/7(水) 17:37
Lmaga.jp