ここから本文です

大丸心斎橋劇場、名作フィルムを500円上映

6/7(水) 7:00配信

Lmaga.jp

百貨店「大丸」が創業300年を記念して、大阪の「大丸心斎橋劇場」(大阪市中央区)にて名作フィルムの上映会を開催。懐かしのフィルム映画をワンコイン(500円)で上映する。

【写真】建替前に別れの撮影会がおこなわれた大丸心斎橋本館

フィルム映写機のある劇場だからこそ実現した、今回のシネマ企画。ラインアップには、『ニュー・シネマ・パラダイス』(1989年)をはじめ、『エデンの東』(1955年・PG12)、『クレイマー、クレイマー』(1979年)、『幸福の黄色いハンカチ』(1977年)など過去の名作から、世界中で賞を総なめにした『スラムドッグ$ミリオネア』(2008年)や『英国王のスピーチ』(2010年)など、魅力的な作品がずらり。

上映は、6月30日から12月21日の期間に、各作品ごとに設定。6月30日のオープニングは周防正行監督の『Shall we ダンス?』(1996年)。料金は500円(小学生以下は無料、要席の場合は有料)。各回先着200人。会場などで発売中。

最終更新:6/7(水) 7:00
Lmaga.jp