ここから本文です

DECAYS、多彩なアーティストが一堂に会した貴重な“一夜の狂宴”のライブDVDトレーラー映像が公開!東名阪インストアイベントも開催決定

6/7(水) 15:44配信

E-TALENTBANK

DIR EN GREYのDie(Guitar)と音楽プロデューサーでありMOON CHILDのメンバーでもある樫山 圭(Drums)を中心としたユニットDECAYS (ディケイズ) が6月28日にリリースする初のライブDVD「DECAYS LIVE TOUR 2016-2017 Baby who wanders Live at Akasaka BLITZ」のトレーラー映像が公開された。

現在のメンバー(Die、樫山 圭、中村 中、Ayasa、寺沢リョータ、☆チドニー)でレコーディングされた1st Full Album「Baby who wanders」を2016年12月7日にリリースしたDECAYSは、年末年始にかけ、アルバムツアー「DECAYS LIVE TOURE Baby who wanders 2016-2017」を東京・大阪・名古屋の3カ所で開催。そのツアー最終日である2017年1月4日(水)、赤坂BLITZで行われたライブを全曲収録したDVDとなる。

また、リリースを記念して、インストアトークイベントが開催されることも決定した。イベント対象店舗での予約特典としてアナザージャケットをオリジナルで制作し、プレゼントされることも決定。本日、パッケージのジャケット写真とは一味変わった躍動的なステージの1シーンで構成されたアナザージャケット写真も公開された。

各会場では、Die、樫山がライブを振り返りながら各会場でしか聞くことのできないトークを行うなど、ファンならずとも垂涎もののイベントになること間違いなしだろう。

株式会社イータレントバンク

最終更新:6/7(水) 15:44
E-TALENTBANK