ここから本文です

ジャスティン・ビーバー、デヴィッド・ゲッタとのコラボ曲を6/9リリース

6/7(水) 12:10配信

Billboard Japan

 2017年6月9日にジャスティン・ビーバーがデヴィッド・ゲッタとコラボレーションした新曲をリリースする。

 ジャスティンの公式Twitterに6日、「新曲。今週金曜。自分と@davidguetta #2U」とだけ投稿されて明らかになった。ティーザー音声や映像などは公開されていないが、ジャスティンとゲッタのコラボともなれば、王道EDMダンス・ポップと見てほぼ間違いなさそうだ。

 ここのところジャスティンが参加しているコラボ曲は大成功していて、現在も米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”TOP3の2曲に彼が絡んでいる。初登場1位をマークしたDJキャレドの新曲「アイム・ザ・ワン」は現在3位(ジャスティンの他にチャンス・ザ・ラッパー、リル・ウェイン、そしてミーゴズのクエヴォがフィーチャー)、そして首位の座をキープしているのはルイス・フォンシとダディー・ヤンキーの「デスパシート」のリミックス・ヴァージョンだ。ゲッタとの新曲のリリースにより、来週のチャートではTOP3が全部ジャスティン絡み、という可能性もあるかも?


◎ジャスティン・ビーバーによる投稿
https://twitter.com/justinbieber/status/872072056225091584

最終更新:6/7(水) 12:10
Billboard Japan