ここから本文です

イチロー、代打で登場も空振り三振 マーリンズは2ケタ失点で連敗

6/7(水) 12:26配信

ベースボールキング

○ カブス 10 - 2 マーリンズ ●
<現地時間6月6日 リグリー・フィールド>

 マーリンズのイチローが6日(日本時間7日)、敵地でのカブス戦に代打で出場したが空振り三振に倒れた。チームは2ケタ失点の大敗で2連敗となった。

 イチローは2-4で迎えた7回、二死二塁の好機で登場。前日に続き2戦連続安打が期待されたが、カブスの3番手右腕・ストロップの前に空振り三振に倒れた。その後の守備には就かず、この日は1打数無安打。メジャー通算3043安打は変わらず、今季の打率は.181となった。

 マーリンズは7回に2点差につめ寄ったが、その裏に4番手のエリントンが6失点。一方のカブスは5回4得点、7回6得点と2度のビッグイニングを作り、連勝を「5」に伸ばした。なおこの試合、上原の登板はなかった。

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/23(金) 20:00