ここから本文です

巨人、完封負けで球団ワーストの12連敗 今季初登板右腕に6回途中まで3安打

6/7(水) 20:37配信

ベースボールキング

○ 西武 3 - 0 巨人 ●
<2回戦 メットライフドーム>

 名門の巨人が球団ワーストとなる12連敗を喫した。先発の吉川光は制球に苦しみ、5回途中2失点で2敗目(0勝)。打線は今季初登板初先発となった西武先発の岡本に、6回途中まで3安打無得点に封じられた。

 吉川光は要所を締める投球で序盤を乗り切ったが、4回に二死一塁とされたあと、7番メヒアに甘くなったカーブを左翼席へ運ばれた。5回は先頭打者に四球を与えると、二死二塁から3番秋山に頭部付近への死球を与えてしまう。ピンチを広げたところで、巨人ベンチは継投策を決断。代わった西村は4番浅村に右前打を許したが、ここは右翼・橋本の好返球で二塁走者の本塁生還を阻止した。

 反撃したい巨人は6回、そこまで2安打に封じられていた西武先発・岡本から、1番陽が右翼への二塁打を放ちチャンスメイク。2番橋本の一ゴロで陽は三塁へ進んだが、3番坂本は遊ゴロ、二死一、三塁となったあと、5番阿部は西武2番手・武隈の前に左飛倒れた。

 するとその裏、西村が5番中村に13ソロを浴び痛恨の3失点目。巨人打線は終盤にもチャンスを作ったが、7回は一死一、三塁の好機で、代打・長野が痛恨の二ゴロ併殺。結局最後まで得点を奪えず、岡本に今季初白星を献上してしまった。

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/26(月) 18:55