ここから本文です

鈴鹿8耐×アライヘルメットがコラボ。第40回大会を記念した限定ヘルメットを発売 

6/7(水) 16:16配信

オートスポーツweb

 モビリティランドは、鈴鹿8時間耐久ロードレースとアライヘルメットのコラボレーションによる、『“コカ・コーラ”鈴鹿8耐 第40回記念ヘルメット』を8個限定で発売すると発表した。

【画像】“コカ・コーラ”鈴鹿8耐 第40回記念ヘルメット(後)

 真夏の祭典である鈴鹿8耐。今年で第40回目の開催を迎え、FIM世界耐久選手権(EWC)の最終戦として開催される。そんな鈴鹿8耐40回大会を記念して、鈴鹿8耐とアライヘルメットがコラボレーション。限定ヘルメットを8耐にちなみ8個限定で発売する。

 鈴鹿8耐とコラボするアライヘルメットは、長年にわたり鈴鹿サーキットのオフィシャルパートナーであり、数多くのライダーの勝利を見守り続けてきた。発売するヘルメットはMotoGPライダーや鈴鹿8耐ライダーも愛用している『RX-7X』をベースに鈴鹿8耐をテーマにとしたカラーリングやロゴなどがデザインされている。

 限定ヘルメットは7月28日から鈴鹿サーキット内のレーシングゾーンで発売。購入はひとり1個限りとなっており、事前予約や取り置きは出来ない。

 限定8個のレアヘルメット。8耐40回記念大会の思い出に購入してみてはいかがだろうか?

商品概要
商品名 RX-7X 鈴鹿8耐40th記念デザインヘルメット
販売価格 80,000円(税別)
生産数 8個限定 ※追加生産の予定はなし
販売場所 鈴鹿サーキット内RACING ZONE(レーシングゾーン)
販売開始 7月28日(金)~


[オートスポーツweb ]

Yahoo!ニュースからのお知らせ