ここから本文です

マンUがモラタへのオファーを却下される…ベロッティ獲得も視野に?

6/7(水) 12:53配信

SOCCER KING

 レアル・マドリードが、マンチェスター・Uから届いたスペイン代表FWアルバロ・モラタへの獲得オファーを拒絶したようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が6日付で伝えている。

【動画】U-20日本代表FW久保建英がルーレットで魅せる

 同メディアによると、マンチェスター・Uはモラタ獲得に向けて移籍金5240万ポンド(約74億2000万円)でのオファーを提示した。しかし、7800万ポンド(約110億円4600万)を要求するレアル・マドリードがこれを拒絶した模様だ。今回のオファーに、レアル・マドリードがマンチェスター・Uからの獲得を狙うスペイン代表GKダビド・デ・ヘアは含まれていなかったという。

 なお、マンチェスター・Uがモラタ獲得に失敗した場合には、トリノのイタリア代表FWアンドレア・ベロッティにターゲットを変えると同メディアは併せて報じた。同選手の契約解除金は8730万ポンド(約123億6000万円)に設定されている。

 獲得に動いていたとされるアトレティコ・マドリードのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが残留を表明するなど、ここまで噂されていた面々の獲得は実現に至っていないが、マンチェスター・Uは今後どのような動きを見せるだろうか。

SOCCER KING

最終更新:6/7(水) 12:53
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合