ここから本文です

名古屋出身のトリオ・バンド、Qaijffがグランパスサポーターの前でサポート・ソングを披露

6/8(木) 18:19配信

CDジャーナル

 森 彩乃(vo, pf)、内田旭彦(b, cho, prog)、三輪幸宏(dr)による愛知県名古屋市出身の“絶対的、鍵盤系ドラマチックポップバンド”Qaijff(クアイフ)が歌う「Don't Stop The Music」が、2016年よりJリーグ・名古屋グランパスのオフィシャル・サポート・ソングに決定。6月4日には名古屋グランパスのホームスタジアムである愛知・豊田スタジアムで開催された〈名古屋グランパス ファン感謝デー『LOVE GRAMPUS Festa 2017』〉に出演し、「Don't Stop The Music」などを披露してサポーターとコール&レスポンスを楽しんだほか、名古屋グランパスユースに在籍経験がある内田らはサッカーのミニゲームにも挑戦。選手やサポーターと笑顔で交流し、イベントを盛り上げました。

 2015年6月の1stミニ・アルバム『organism』が第8回〈CDショップ大賞〉東海ブロック賞を受賞、翌年12月の1st EP『snow traveler』がUSEN HITインディーズチャートでウィークリー1位を獲得し、2017年4月の東名阪ワンマンツアーは全公演ソールドアウトを記録。さらにはEPICレコードジャパンよりメジャー・デビューも決定し、人気急上昇中のQaijff。6月20日(火)東京・下北沢 LIVEHOLICで開催される〈LIVEHOLIC 2nd Anniversary series Vol.11〉ほか、メジャー・デビューを前にライヴやイベント出演が続々と決定しています。詳細はオフィシャル・サイトをご覧ください。

最終更新:6/8(木) 18:19
CDジャーナル