ここから本文です

エクスペリアンのクロスチャネルマーケティング部門が新会社「チーターデジタル」として事業開始

6/8(木) 17:00配信

MarkeZine

エクスペリアンのクロスチャネルマーケティング部門が新会社「チーターデジタル」として事業開始

画像

 MAツールの「Experian Cross-Channel Marketing Platform」(CCMP)やメールマーケティングソリューションの「Mail Publisher」を提供している、エクスペリアンジャパンのクロスチャネルマーケティング部門は、6月7日より社名を「チーターデジタル」に改め、事業を開始した。

 今回の社名変更のきっかけは、2017年4月、投資ファンド・ベクターキャピタルによるエクスペリアンのクロスチャネルマーケティング事業買収にある。続く米国時間の6月7日には、ニューヨークで新会社チーターデジタルが設立されたことをうけ、エクスペリアンジャパンのクロスチャンネルマーケティング部門も社名変更を行った。

 チーターデジタルの取締役会会長にあたるエグゼクティブチェアマンには、Salesforce.comが買収したExactTargetの共同創設者であるピーター・マコーミック氏が就任。CEOにはExactTargetおよびSalesforce.comのエグゼクティブバイスプレジデントを歴任したサミール・カジ氏、最高執行責任者であるCOOにはエクスペリアンクロスチャネルマーケティング事業の元グローバルプレジデントであるマット・シーリー氏が就任した。

最終更新:6/8(木) 17:00
MarkeZine