ここから本文です

【速報】宮里藍は2アンダーで発進 初日観客は大会最多

6/8(木) 13:20配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 初日(8日)◇六甲国際GC(兵庫)◇6538yd(パー72)

宮里藍のフォトギャラリー

午前8時24分、10番からスタートした宮里藍は3バーディ、1ボギーの「70」でプレーして、2アンダーでホールアウトした。今季限りでの引退を表明してから最初の大会とあり、会場には早朝から多くのギャラリーが来場。ギャラリー数は午前11時現在で5703人に上り、大会初日の記録(2011年の4540人)を更新した。

11番(パー3)で1打目をグリーン右手前のバンカーに打ち込み、寄せきれずボギーを先行。17番(パー5)で、ピン左7mから沈めて1つ目のバーディを奪った。イーブンパーで折り返し、後半の2番、4番(パー5)で2つのバーディを奪った。

ホールアウトした選手の中では、賞金レーストップのキム・ハヌル(韓国)が5アンダーで首位に立っている。

宮里はホールアウト時点で、13位。同組でプレーした上田桃子も2アンダー。アマチュアの高橋彩華はイーブンパーとした。