ここから本文です

(PKO25年)どこへ:中 5原則、問われた整合性

6/8(木) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 国連平和維持活動(PKO)に自衛隊が参加するたび、日本国内では「PKO参加5原則」との整合性が問われ続けてきた。四半世紀前と比べて日本を取り巻く安全保障環境が大きく変わる中、日本の国際貢献はどこへ向かうのか。

 「南スーダン大統領は『(日本の)貢献を忘れない』と伝えてくれた」。6日、首相官邸で開かれた政府・与党連絡会議。安倍晋三首相がPKO派遣部隊をたたえると、公明党の山口那津男代表は「極めて厳しい環境で責務を果たしてくれた」と応じた。
 南スーダンPKOは自衛隊のPKO派遣の歴史で、もっとも過酷な状況で活動したとも言える。……本文:2,803文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社