ここから本文です

<もえのあずき>“大食いアイドル”がドラマ初出演

6/8(木) 15:14配信

まんたんウェブ

 アイドルグループ「バクステ外神田一丁目」のメンバーで、“大食いアイドル”としても活躍している“もえあず”こともえのあずきさんが、内藤剛志さん主演の刑事ドラマ「警視庁・捜査一課長 シーズン2」(テレビ朝日系)の第8話(8日放送)に出演することが、分かった。もえのさんはドラマ仕立てのグルメ番組「食べる女」(北海道テレビ、2014年放送)に出演したことはあるが、本格的なドラマ出演は今回が初めてで、「いつもテレビでたくさん食べる姿をお見せしているのに、今回は本当に緊張しちゃいました!」と感想を語っている。

【写真特集】もえあずが刑事ドラマで“爆食”!

 第8話は、不動産会社の御曹司が東京・浅草の廃工場で死体となって発見される事件が発生し、謎の大食い女性・あやか(内山理名さん)が容疑者として浮上する……というストーリー。今回もえのさんが演じるのは、あやかと同じラーメン店の常連客で、秋葉原を舞台に活躍する大食いアイドル・厚木萌乃。大盛りラーメンを平らげながら、あやかの正体について重要な証言を行う。

 もえのさんは「監督さんから『普段の“もえあず”らしさを出しつつ、ちょっとオーバー気味に演じて』と言われたので、いつもの3割増しでアイドルらしさを強調する感じで演じました」と振り返り、「台本では次々にラーメンを平らげていくという設定でしたが、実際に撮影で食べたのはラーメン1杯分ぐらいで……。実は、物足りなかったので隠れてちょこっと食べちゃいました(笑い)」と撮影時のエピソードも披露。「第8話では、ぜひ私の食べっぷりを見てください!」とアピールしている。

 「警視庁・捜査一課長」は、同局の2時間ドラマ枠「土曜ワイド劇場」で12年から始まった人気シリーズで、16年4月に「木曜ミステリー」枠で連続ドラマ化された。ヒラの刑事からはい上がった“たたき上げ”の主人公、警視庁捜査1課の課長・大岩純一(内藤さん)が、400人の精鋭刑事を率いて苦悩しながらも重責を乗り越え、難事件に立ち向かっていく姿を描いている。シーズン2でも、斉藤由貴さん、金田明夫さんら前作のメンバーが引き続き出演している。毎週木曜午後8時放送。

最終更新:6/8(木) 15:16
まんたんウェブ