ここから本文です

県内梅雨入り 風に揺られ咲く タチアオイの花

6/8(木) 5:00配信

茨城新聞クロスアイ

気象庁は7日、関東甲信と東海、近畿、中国、四国の各地で梅雨入りしたとみられると発表した。関東甲信は平年より1日早く、昨年より2日遅い。梅雨明けは平年では7月21日ごろとなる。東北や北陸、梅雨のない北海道をのぞき、列島は雨期に入った。

茨城町木部では同日、梅雨の時季に咲くタチアオイの花が湿った風に揺られていた。

水戸地方気象台によると、この日の県内は上空に湿った空気が入り込んだため、広範囲に曇が広がった。8日は朝晩を中心に各地で雨が降る見通し。今後1週間は前線などの影響で曇りや雨の日が多くなる見込みで、降雨量は平年並とみられる。 (小野寺晋平)

茨城新聞社