ここから本文です

【公式】YG側「T.O.P(BIGBANG)、集中治療中…失望した方々に申し訳ない。責任を痛感」

6/8(木) 10:14配信

WoW!Korea

YGエンターテインメントがT.O.P(BIGBANG)の大麻吸煙および薬物過剰摂取などについて「責任を痛感している」と謝罪した。

T.O.P(BIGBANG)のプロフィールと写真

 YGエンターテインメント(以下、YG)は8日、公式報道資料を通じて「最近T.O.Pと関連した一連の芳しくない事件により、失望し傷付いたすべての方々に深くお詫び申し上げます」と伝えた。

 続けて「YGは今回のことに対する責任を痛感しております。皆様の期待に及ばなかった点、叱責も重い気持ちで受け入れます。また今後、類似した問題が発生することがないよう最善の努力を尽くします」と謝罪した。

 先立ってT.O.Pは昨年10月、20代前半の歌手志望生A氏と共に大麻草2回、液状大麻2回など計4回にわたって大麻を吸煙した容疑で在宅起訴された。ソウル地方警察庁広報担当官室所属・楽隊で軍服務中だった彼は4機動団へ転属した。

 T.O.Pは4機動団へ転属直後の6日、宿舎で意識不明の状態で発見され、梨大木洞病院へ搬送された。医療陣はT.O.Pの状態について「強い刺激にのみに反応する深い嗜眠状態(deep drowsy)だ。現在、患者(T.O.P)を起こせば目は開くが持続されない」と説明した。


以下、YGの公式立場全文。

YGエンターテインメントです。

最近T.O.P(BIGBANG)と関連した一連の芳しくない事件により失望し傷付いたすべての方々に深くお詫び申し上げます。

病院で公式会見した内容通り、現在T.O.P(本名:チェ・スンヒョン)は去る6日、ソウル警察庁4機動団宿舎で意識を失い、ソウル梨大木洞病院救急治療室へ搬送された後、集中治療室で3日目の集中治療中です。

一日でも早くT.O.Pが健康を取り戻すことを願う気持ちです。

YGは今回のことに対する責任を痛感しております。皆様の期待に及ばなかった点、叱責も重い気持ちで受け入れます。また今後、類似した問題が発生することがないよう最善の努力を尽くします。

多くの方々にご心配をおかけしたことを改めてお詫び申し上げます。

最終更新:6/8(木) 10:14
WoW!Korea