ここから本文です

木下優樹菜は27回目で合格 あの芸能人も運転免許試験に落ちていた

6/8(木) 19:23配信

J-CASTニュース

 タレントの木下優樹菜さんが、運転免許を取得したことをインスタグラムで報告した。猛勉強の末、11年ぶりのリベンジで取得した運転免許ということで話題になっている。

 警察庁交通局運転免許課の2016年度統計によると、運転免許試験の合格率は75.6%だが、芸能界には木下さん以外にも運転免許の取得に難航した人が結構いるようだ。

■きゃりーぱみゅぱみゅも仮免不合格

 2児の母である木下さんは、雨の中の子どもの送り迎えが不便なため、梅雨入り前の取得を決意。「根気」と「気合い」で2か月かからずに取得出来たという。2017年6月7日のインスタグラムには、交付されたての免許証片手に運転席に座る写真と、

  「頭が悪いから毎日毎晩子供寝かしてから夜な夜な勉強した 子供達スクール行ってから朝からお迎えまで、仕事の合間などに毎日教習所通った」

と、努力の過程を綴ったコメントを投稿している。「#もう勉強したくない」「#生まれてから29年で1番勉強した」というほど、必死で勉強したようだ。

 木下さんは2014年7月19日のブログで、仮免学科試験に26回落ち、路上運転できなかったことを明かしていた。今回は猛勉強して臨んだ結果、見事すべて1発合格できたという。

 このほかにも、運転免許取得に苦労した芸能人は多い。

 お笑い芸人のジミー大西さんは、最短2週間ほどで運転免許を取得できる合宿教習で、実地試験は通過したものの筆記試験に通らず、卒業に半年以上かかったという。

 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさんは2015年6月、赤飯の写真とともに免許取得を報告。2014年8月頃から通い始め、15年2月に仮免試験に落ちたこと、4月に仮免許を取得したことなどをツイートしていた。多忙のため取得まで時間がかかったようだ。

 ほかにも、タレントのスザンヌさん、タレントの松浦亜弥さん、モーニング娘。の元メンバーの後藤真希さんや安倍なつみさんらが、試験に落ちて免許取得に苦労したことが知られている。

最終更新:6/12(月) 14:57
J-CASTニュース