ここから本文です

(憲法を考える)この人に聞く 下村博文・自民党幹事長代行 改憲向けギアチェンジを

6/8(木) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 ――安倍晋三首相が打ち出した憲法改正提案は事前に耳にしていましたか。
 聞いていなくてびっくりしたね。昨年の参院選で「改憲勢力」3分の2をクリアしたにもかかわらず、なかなか衆参の憲法審査会で議論が深まらない。第1党である自民党総裁として風穴を開けたい、との思いがあったのではないか。
 ――首相提案は船田元・憲法改正推進本部長代行ら与野党協調路線からの転換と見られています。
 もうギアチェンジをする時。今までのペースだといったい改正がいつできるのか。憲法改正派からすると、いらだちもありますよね。5月3日の提案で明らかに改憲に向けた加速度が増したのは客観的な事実。……本文:1,576文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社