ここから本文です

西武・木村昇吾が支配下選手に再契約「もう一度チャンスをいただいた」

6/8(木) 14:30配信

東スポWeb

 西武は8日、昨年7月に右膝前十字靱帯の再建手術をし、今季は育成契約となっていた木村昇吾内野手(37)と、再び支配下選手契約を締結したことを発表した。

 背番号は「121」から「0」に変更、年俸は昨季と同額の750万円となった。

 木村は「大ケガをして一度は戦力外になったんですが、球団からもう一度チャンスをいただいた。持ち味である全力疾走など、元気いっぱいにプレーして、野球を楽しんでいる姿をまたお見せしたいです」と抱負を語った。

 鈴木球団本部長は「育成契約の際に『一軍でも活躍できると周りが判断すれば支配下契約する』と話していた。前日に中村が脇腹を痛めたこともあり、良いタイミングだと判断した」と語った。

(金額は推定)

最終更新:6/8(木) 15:08
東スポWeb

スポーツナビ 野球情報