ここから本文です

(問う「共謀罪」 学問の世界から)空気を読まない者に疑いの目向かう 小澤俊夫さん

6/8(木) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 ■文学者・小澤俊夫さん(87)

 「空気を読む」日本人と「共謀罪」が合わさると怖い。
     ◇
 日中戦争下の中国で小学生だった。陸軍病院を慰問すると、兵隊が「行軍中、道沿いの女子どもはスパイだから皆殺しだ」と手柄話をする。子供心に「人殺しだ」と思ったけど、とても口に出せない。「治安維持法は恐ろしい」と染みついていた。
 ところが、北京で評論雑誌を出版していた父は「中国の民衆を敵に回したこの戦争は勝てない」と軍部を批判するから、思想憲兵がいつも家で見張っていた。私は憲兵に指示された父の言いつけで、雑誌の墨塗りを手伝わされましたよ。……本文:1,819文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社