ここから本文です

『たたら侍』再編集で上映再開目指す 橋爪遼容疑者逮捕で中止発表

6/8(木) 18:52配信

シネマトゥデイ

 出演者の一人である俳優・橋爪遼(30)が覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されたことを受け、6月9日をもって上映を終了することを公表していた映画『たたら侍』が、上映の再開を目指し、映画の再編集を行っていることが明らかになった。公式サイト内で発表された。

【写真】橋爪遼が出演した『たたら侍』

 本作はEXILEのHIROがエグゼクティブプロデューサーを務め、『渾身 KON-SHIN』などの錦織良成監督と劇団EXILEの青柳翔が再びタッグを組んだ時代劇。戦国時代末期の村を舞台に、代々伝わる製鉄技術“たたら吹き”の伝統を守ることを宿命づけられた青年(青柳)が、侍として成長していくさまが描かれる。橋爪容疑者はたたらの村の鍛冶大工の息子の熊吉役を務めていた。映画は5月20日に公開されたものの、橋爪容疑者の逮捕をうけて今月5日に「最短で6月9日をもって上映を終了することとなりました」とされていた。

 そして7日に更新された公式サイトによると、上映再開に向け「ただいま映画の世界観を損なわないように再編集」を行っているとのこと。また「スタッフ一丸となり鋭意努力しております。上映再開の目途が立ちましたら改めて告知させて頂きます」ともされている。(編集部・井本早紀)

最終更新:6/8(木) 18:52
シネマトゥデイ