ここから本文です

高橋真麻「ラブラブ写真」独占入手 噂の彼氏と堂々ツーショット

6/8(木) 16:31配信

東スポWeb

 結婚が噂されているフリーアナウンサー高橋真麻(35)と交際中の一般男性のラブラブ最新ツーショット写真を独占入手した。真麻は5月10日、東京・渋谷区で行われたパーティーに男性と手をつないで堂々と来場。男性から周囲の知人に「彼女」と紹介され、ニンマリだったという。待ち望んだ“シンデレラ・ハネムーン”もいよいよか――。

【写真】巨乳で周囲を魅了しつつある真麻

 真麻と現在の彼氏の交際期間は1年半ほどとみられる。お相手は不動産会社社長。真麻はテレビ番組やイベントの出演時に、交際の進展状況を自ら告白して、そのたびに「しゃべり過ぎた…」と頭をかいている。

 3月24日に放送された中部地方ローカルの番組では、5月9日に結婚しようと彼氏にLINEすると「いいよ」と返信が来たことをぶっちゃけた。

 5・9という日取りは中途半端な印象だが、誕生日が真麻は10月9日、母(69)は4月9日で、「9」は高橋家のラッキーナンバー。縁起が良いためその日に入籍を求めたという。

 結局、電撃婚はなかったが、5月9日の翌日10日、東京・渋谷区で行われたパーティーに真麻はこの男性と訪れた。

「真麻さんは手をつないで男性と来場。コソコソしたりせず、堂々としていた」(目撃した一般男性)

 真麻は上品なオフホワイトのワンピース姿。男性は紺のサマージャケットにパンツ姿で、身長は180センチほどでスラリとしており、今をときめく俳優、高橋一生(36)似のさわやか系だ。

「真麻さんは男性と横並びでイスに座り、ドリンクをおいしそうにゴクゴクとのどに流し込んでいた。おそらくシャンパン」(同)

 さすが酒豪。大好きなダーリンの隣で酒が進んだらしい。

「男性は、自身の知人に真麻さんを紹介していた」(同)

 真麻は照れ笑いを浮かべつつ、ご満悦だったという。

 ちなみに、そのパーティーには「とんねるず」石橋貴明(55)もプライベートで訪れていたが、真麻は気づかなかったのか、接点はなかったという。

 気になる電撃婚の可能性は――。

 所属事務所は「まだ決まっておりません」としつつ「本人は非常に正直な性格で、番組やイベントで(交際について)お話しさせていただいている通りです」とやはり順調なよう。「温かく見守っていただければ幸いです」と答えた。

 真麻は芸能人仲間やスタッフに慕われており、結婚となれば周囲から大いに祝福されるはず。父で俳優の高橋英樹(73)も泣いて喜ぶだろう。

 宝塚女優のような抜群の歌唱力でも知られ、歌手岩崎宏美(58)のヒット曲「シンデレラ・ハネムーン」を十八番としている真麻。“王子様”に迎えられる日は、そう遠くないかもしれない。

最終更新:6/9(金) 17:45
東スポWeb