ここから本文です

蜂の巣構造で高い耐衝撃性を実現したGalaxy S8/S8+軽量ケース

6/8(木) 20:05配信

アスキー

プリンストンは6月8日、URBAN ARMOR GEAR(UAG)社製のGalaxy S8用およびGalaxy S8+用の各種ケースを発売。ハニカム構造で高い耐衝撃性と軽量化を実現している。

 プリンストンは6月8日、URBAN ARMOR GEAR(UAG)社製のGalaxy S8用およびGalaxy S8+用の各種ケースを発売した。
 
 UAG社製のモバイルケースは高い耐衝撃性と軽量なボディーを備えており、独特なデザインが特徴。アメリカ国防総省が定めた試験法規格「MIL-STD-810G,Method 516.6 Procedure IV」をクリアしている。
 
 「Monarch Case」は、外殻部にアーマーフレームやトップグレインレザー、内側にはポリカーボネートシアプレートを採用。そのほか、アロイメタルハードウェアやインパクトレジスタントラバーなどを使い、高い耐衝撃性と軽量デザインを実現したという。
 
 カラーはグラファイトを用意。価格はGalaxy S8用が6998円、Galaxy S8+用が7538円。
 
 「Pathfinder Case」は、外殻部に採用されたアーマーシェルと正六角形を蜂の巣のように並べたハニカム構造によって高い耐衝撃性と軽量化を両立。さらにインパクトレジスタントラバーによって不意の落下によるスクリーンの傷も防止する。
 
 ボタンまわりには柔らかい素材を採用し、堅牢性を保持しながら高い操作性を維持したという。
 
 カラーは、ブラック、ホワイト、ラスタを用意。価格はGalaxy S8用が4622円、Galaxy S8+用が5054円。
 
 「Plasma Case」は、Pathfinder Caseと同じくアーマーシェルとハニカム構造を採用。落下によるスクリーンの傷を防止し、押しやすいボタン構造だという。さらに、振動を減衰させるショックアブソービングバンパーを搭載している。
 
 カラーはアイス、アッシュ、コバルト、シトロンを用意。価格はGalaxy S8用が4622円、Galaxy S8+用が5054円。
 
 「Metropolis Case」は、フォリオタイプのケース。マグネット内蔵のフラップがついたフロントカバーによってスクリーンを保護する。内側には、カードを収納できるポケットも装備している。
 
 カラーはブラック、マグマを用意。価格はGalaxy S8用が5378円、Galaxy S8+用が5918円。
 
 
文● ラッキー橋本/ASCII

最終更新:6/8(木) 20:05
アスキー