ここから本文です

昌子「届くと思ったけど、届かなかった」失点に反省

6/8(木) 7:03配信

スポーツ報知

◆キリンチャレンジカップ2017 日本1―1シリア(7日・東京スタジアム)

 DF昌子が前を向いた。15年3月31日、親善試合のウズベキスタン戦(東京ス)以来、2度目の先発。後半3分、マークを担当していたFWマルドキアンにクロスからヘディングを決められた。「届くと思ったけど、届かなかった。反省しないといけない」。

 DF森重真人(30)=F東京=に代わるDF吉田の相棒候補として起用された。「くよくよしていても先はない。鹿島ではセンターバックはこういう経験をして成長すると言われる。切り替えるしかない」と言い聞かせた。

 また、コンビを組んだ吉田は「鹿島で(昌子が)こんな感じというのはイメージできた。すりあわせてもっと良くしていきたい。そうするための今日のゲーム」と話した。

最終更新:6/8(木) 7:03
スポーツ報知