ここから本文です

<アニメ三国誌>7月号の表紙は「銀魂」「REBORN!」「Re:CREATORS」

6/8(木) 21:30配信

まんたんウェブ

 “アニメ大国”日本が誇る3大アニメ誌「アニメージュ」「アニメディア」「Newtype」。トレンドの移り変わりの激しいアニメ界を長年にわたり見つめ続けてきた3誌の最新号を、発売前に各誌編集長のコメントとともに紹介する「アニメ三国誌」。今回は6月9日発売の2017年7月号。定番の人気作から放送中の作品までバラエティーに富んだラインアップとなった。

【写真特集】「進撃の巨人」コスプレが可愛すぎる

 「アニメージュ」7月号(徳間書店)は、創刊39周年記念号で7月から実写映画も公開される「銀魂」が表紙を飾った。「39(サンキュー)周年5大企画」と題して、「ユーリ!!! on ICE」「イナズマイレブン アレスの天秤」など話題作のミニクリアファイル5枚が付くほか、「おそ松さん」の藤田陽一監督とキャラクターデザインの浅野直之さんの新連載などが掲載されている。

 「アニメディア」7月号(学研プラス)は、アニメ誌初の描き下ろし表紙という「家庭教師ヒットマンREBORN!」が表紙を飾った。誌面でも原作の天野明さんの独占メッセージやキャスト陣の座談会など大きく取り上げている。「ユーリ!!! on ICE」の抗菌仕様マスクケースと、「劇場版 Free!-Timeless Medley-」のクリアファイルが付録で付く。

 「Newtype」7月号(KADOKAWA)の表紙は、放送中の「Re:CREATORS」。原作とキャラクター原案を務めるマンガ家の広江礼威さんの描き下ろしで、ポスターには全身が描かれているほか巻頭特集にもなっている。また同誌で連載中の「ファイブスター物語」の永野護さんら15人の人気クリエーターのインタビュー企画も掲載されている。

 ◇3大アニメ誌編集長が語る7月号の見どころ

 アニメージュ 川井久恵編集長

 パンパカパーン! アニメージュは今月で39周年を迎えることになりました。これも読者の皆さまのお陰です。ありがとうございます! そんな記念すべき号の表紙を飾ってくれるのは、「銀魂」。改めて「銀魂」の魅力を振り返るとともに、7月より公開される実写映画もご紹介!

1/2ページ

最終更新:6/8(木) 21:30
まんたんウェブ

Yahoo!ニュースからのお知らせ