ここから本文です

<アホガール>ギャル3人組の声優に井口裕香、M・A・O、前田玲奈

6/9(金) 0:00配信

まんたんウェブ

 7月にスタートするテレビアニメ「アホガール」に声優として井口裕香さんやM・A・Oさん、前田玲奈さんらが出演することが9日、分かった。3人が演じるのはギャル3人組で、井口さんは椎名黒子、M・A・Oさんは栄村茜、前田さんは柊姫衣をそれぞれ演じる。

【写真特集】ギャルやアホな女の子も 個性的すぎるキャラが続々の先行カット

 また、八代拓さんが不良の黒崎龍一、 千本木彩花さんが学力優秀な阿久津明の妹・瑠璃、佐藤利奈さんが数学教師・押枝あつこを演じることも分かった。

 「アホガール」は、「ドージンワーク」「マンガ家さんとアシスタントさんと」のヒロユキさんのマンガが原作で、バナナが大好きな“空前絶後のアホな女子高生”の花畑よしこと、彼女に振り回される友達の日常を描いている。2012年から「週刊少年マガジン」(講談社)で連載を開始し、現在は「別冊少年マガジン」(同)で連載中。

 アニメは悠木碧さんがよしこ、杉田智和がよしこの幼なじみの明を演じる。7月からTOKYO MXほかで放送。