ここから本文です

日本と対戦のイラクは韓国とスコアレスドロー…不安残したまま大一番へ

6/8(木) 4:01配信

GOAL

7日に国際親善試合が行われ、イラク代表と韓国代表が対戦し、スコアレスドローに終わった。

13日にはロシア・ワールドカップアジア最終予選で日本代表との対戦を控えるグループB5位のイラク。一方、グループAで2位をキープする韓国は14日に控えるカタール戦のテストとしてイラクへほど近いUAEへ向かった。

韓国はソン・フンミン(トッテナム)、チ・ドンウォン(アウクスブルク)といった欧州で活躍する選手が先発したものの、最後まで得点を奪えず。一方のイラクも決め手を欠き、ゴールは生まれなかった。

ホームでシリアと引き分けた日本同様、イラクも不安を残した状態でロシア・ワールドカップアジア最終予選の一戦を戦うことになる。注目の一戦は13日、イラン・テヘランのシャヒード・ダストゲルディ・スタジアムで行われる。

GOAL

最終更新:6/8(木) 4:01
GOAL

Yahoo!ニュースからのお知らせ