ここから本文です

福岡市動物園にヒョウの赤ちゃんが誕生 一般公開は8月予定 /福岡

6/8(木) 16:45配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 福岡市動物園(福岡市中央区南公園)で5月3日、ヒョウの赤ちゃん1頭が誕生した。6月7日、同園が発表した。(天神経済新聞)

 同園でのヒョウの赤ちゃんの誕生は2015年4月以来、3例目。父・サンと母・ルナの間に生まれ、性別は7月下旬に判明する予定という。全長は約40センチ、体重は約700グラム。

 現在、非公開の獣舎内で母親が育てており、父・サンのみ公開中。一般公開は8月上旬を予定しているという。

みんなの経済新聞ネットワーク