ここから本文です

昭和記念公園で「パークフィットネスDAY」 気軽に参加できるスポーツ体験、レッスンも /東京

6/8(木) 17:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 立川の国営昭和記念公園(立川市緑町)内ふれあい広場で6月10日・11日、スポーツプログラム「パークフィットネスDAY」が開かれる。(立川経済新聞)

 「公園でだれでも気軽に参加できるスポーツプログラム」をテーマに開催する同イベントは、2016年3月、5月に続いて今回で3回目。場所をうんどう広場からふれあい広場に移して行う。これまでの参加者からは「気軽に参加でき、やってみたかったスポーツに挑戦できた」「ヨガなども親子で参加できて楽しかった」などの声が寄せられているという。

 同公園管理センター企画グループ企画担当の浅田さんは「さまざまなスポーツを気軽に体験いただける。競技性の高いものではなく、楽しく体を動かすこと、継続することを目標としている」と話す。「協力者は立川市や昭島市など地元の方も多く、地域の健康寿命の延伸にも役立てば」とも。

 「スポーツ体験」は、「短期集中エクササイズ」(10日、3回開催、各定員30人)や「ノルディックウォーキング」(10日、5回開催、各定員15人)など、10日は9種類、11日は10種類のプログラムを用意する。「ケア&サポート」の「フットケアマッサージ」(両日開催)、「スポーツマッサージ」(11日)も。受付時間、開始時間や定員などはプログラムにより異なる。11日に定員15人で開催する「横浜DeNAランニングクラブ」による「ランニングレッスン」(11時30分~15時30分)は、初めての試み。

 浅田さんは「当日参加受付なので、どなたでも気軽にご参加いただける。緑豊かな公園で、青空の下伸び伸びと体を動かす楽しさを実感していただければ」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は10時30分~16時(プログラムにより異なる)。参加無料(入園料別、プログラムにより機材使用料も)。

みんなの経済新聞ネットワーク

Yahoo!ニュースからのお知らせ