ここから本文です

侍ジャパン、7月末までに新監督人選…井原委員長と山中副委員長に一任

6/8(木) 6:33配信

スポーツ報知

 プロ、アマ合同の侍ジャパン強化委員会が7日、都内で行われた。次期日本代表監督の人事について、この日は複数のプロ野球OBを候補者とした上で、今後の人選や交渉を井原敦委員長(NPB事務局長)と山中正竹副委員長(全日本野球協会理事)に一任することが了承された。

 井原委員長は今後の交渉について「監督経験があった方がいいという意見と世代交代が必要という意見の両方がある。(候補者への)アプローチはまだしていない」とした上で、新体制での初実戦となる11月の「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」へ向けて、7月末までには人選を固めたいとの考えを示した。

 また、代表監督をサポートするために新設される侍ジャパン強化本部の本部長選びについては「監督より先がいい」とした。

最終更新:6/8(木) 6:33
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報