ここから本文です

映画「ミーガン・レビー」、米女性兵士と軍用犬の実話描く

6/8(木) 13:23配信

ロイター

[ロサンゼルス 7日 ロイター] - 米女優ケイト・マーラが主役を演じる、女性兵士と軍用犬の実話に基づく映画「Megan Leavey(原題)」が米国で9日から公開される。

米海兵隊の女性兵士ミーガン・レビーと犬のレックスは、イラクとアフガニスタンの戦地で爆弾処理のためにコンビを組んで活躍する。その後、兵士は帰還するが市民生活になかなか慣れず苦労するなか、米国の地でレックスと再開、一緒に過ごした物語が描かれる。

監督は、ドキュメント映画「Blackfish」のガブリエラ・カウパースウェイト。「観た人が、自分の思いやりの心を感じてくれればとてもうれしい」と述べた。

ミーガン・レビーを演じたケイト・マーラはロイターに、戦時中の兵士の様子、そして米国に帰還した後何が起きるかをリアルに演じる責任を感じたと述べた。

最終更新:6/8(木) 13:23
ロイター