ここから本文です

柏木ひなた18歳、ソロライブで同い年の「ラブマ」カバーや弾き語り披露

6/8(木) 16:04配信

音楽ナタリー

私立恵比寿中学・柏木ひなたのセルフプロデュースによるソロライブ「Live in the moment!!」が、昨日6月7日に東京・ステラボールで行われた。

【写真】1999年リリースのモーニング娘。「LOVEマシーン」を歌う柏木ひなた。(他29枚)

昨年6月の小林歌穂ソロライブ「小林歌穂生誕ソロライブ ぽーランド」を皮切りに、安本彩花、松野莉奈、中山莉子、星名美怜、真山りか、廣田あいかの順で各自のバースデー企画としてセルフプロデュース公演を行ってきたエビ中。柏木のソロ公演は延期のため、3月29日の誕生日から70日遅れての開催となった。

幕開けの1曲は、彼女が有安杏果(ももいろクローバーZ)、伊藤千由李(チームしゃちほこ)と組んだユニット・てんかすトリオの「永遠のトリニティー」。ブラック&シルバーの衣装で登場した柏木は、パワフルかつ伸びやかなハイトーンボイスで観客を圧倒した。この生誕ソロ公演シリーズは、主にメンバー本人が考案したセットリストが普段のエビ中ライブと異なる特徴の1つで、エビ中オリジナルナンバーのセレクトみならず、各メンバーの好みに沿ったカバー曲にも毎回注目が集まっている。柏木は2曲目にエビ中の「CHAN-CHARA-CHAN」、そして3曲目に「同じ1999年生まれ」の楽曲としてモーニング娘。の大ヒット曲「LOVEマシーン」を一部歌詞を変えて歌い、年季の入ったアイドルファンを湧かせた。

「うわあ。こんなにたくさんの人が来てくださって、全部オレンジ色に染まるというのが初めてだから、すごくうれしいです」と、フロア一面が自身のイメージカラーであるオレンジ色のペンライトに染まった光景に感動しつつ「1発目から緊張しまくっちゃって、汗が止まらないです!」と笑顔を見せた柏木。冒頭のMCでは、前日に発表されたエビ中の最新アルバム「エビクラシー」のオリコン週間アルバムランキング1位獲得について触れ、「皆さんと一緒に獲った1位だと思います。すごく素敵なアルバムをスタッフさんとメンバー8人全員で作り上げられたと思うので、これからもたくさんの方に広めていきたいです」と感謝の言葉を述べた。次のブロックはKiroroのカバー「Best Friend」でしっとりと始まりながらも、続いて「頑張ってる途中」「夏だぜジョニー」「揚げろ!エビフライ」とエビ中の元気なナンバーが3連発。柏木はここで衣装替えのため一旦舞台を離れ、ステージは映像へと切り替わる。

映像は柏木がブログで事前に募集した質問に答えていく内容で、最も多かったヘアスタイルに関する質問や「ひなたちゃんはチョコケーキ派? ショートケーキ派?」「好きな寿司ネタはなんですか?」といった食べ物絡みの質問、「(柏木が大ファンだと公言する)安室奈美恵と2人で歌うことになったらどの曲を選ぶ?」などの音楽関連の話題、「ソロライブのタイトルはどういう意味を込めて付けた?」といった質問に次々答える様子が紹介された。なおライブのタイトル「Live in the moment!!」は「その瞬間を楽しみながら一生懸命生きる」という意味が込められたもので、柏木は「私はライブが好きなので、みんなと一緒にその瞬間を楽しめたらと思って付けました」と説明した。そしてスクリーンの中の柏木が「お着替えが終わったようなので。柏木さーん」と呼び込むと、鮮やかなオレンジ色の衣装に着替えた柏木がステージへ。「それではライブ後半戦、柏木さんも楽しんでね」とスクリーンの中の柏木に後押しされたステージ上の柏木は、ここで最新アルバム「エビクラシー」から自身がフィーチャーされた「紅の詩」を披露。「フレ!フレ!サイリウム」では柏木もペンライトを振り場内をオレンジ色に染め上げ、ラストの「ラブリースマイリーベイビー」では大量のサインボールを客席に投げ込んだ。

アンコールを受けて再度ステージに上がった柏木は、しみじみと「やっぱり……ライブって、楽しいですね。楽しい!」ひと言。そして「本日はソロライブということで、やりたいことをやります。ギター、やります!」と、地道に練習を重ねながらもなかなか実演の場がなかったアコースティックギターの弾き語りが披露された。柏木がギター1本で歌ったのは、2006年放送のテレビドラマ「タイヨウのうた」でKaoru Amane(沢尻エリカ)が歌った挿入歌「タイヨウのうた」。運指の確認で正面を見る余裕はないながらも、真剣な表情の中でときおり笑顔を見せながら伸びやかな歌声を届けた。さらに柏木は、憧れの安室奈美恵の楽曲から「Fight Together」、エビ中初期のナンバーから「えびぞりダイアモンド!!」を歌い、ライブは終了。「歌とダンスがやりたいと思ってエビ中に入って、ソロでステージに立つという夢も小さい頃から持っていたので、その夢を今日叶えられたこと、本当にうれしく思います。一緒に夢を叶えてくださった皆さん、本当にありがとうございます」と柏木が感謝の言葉を述べると、客席からは多くの「おめでとう!」の声が飛んだ。加えて最後に柏木は、スタッフから受け取ったライブの資料が「Live in the momen」と誤植になっていたことを受け、Twitterハッシュタグ「#もめん」でライブの感想をリクエスト。終演直後よりTwitter上には「#もめん」を付けた感想コメントが多数寄せられている。

エビ中メンバーによる生誕ソロ公演は、本日6月8日より2周目に突入。本日は小林歌穂の「ぽーランド2!!」、6月27日には安本彩花の「歌って!踊って!歌謡ショー!!安安(やすやす)」が共に東京・赤坂BLITZで行われる。

柏木ひなた生誕ソロライブ「Live in the moment!!」
2017年6月7日 ステラボール セットリスト


01. 永遠のトリニティー(オリジナル:てんかすトリオ)
02. CHAN-CHARA-CHAN
03. LOVEマシーン(オリジナル:モーニング娘。)
04. Best Friend(オリジナル:Kiroro)
05. 頑張ってる途中
06. 夏だぜジョニー
07. 揚げろ!エビフライ
08. 紅の詩
09. フレ!フレ!サイリウム
10. ラブリースマイリーベイビー
<アンコール>
11. タイヨウのうた(オリジナル:Kaoru Amane)
12. Fight Together(オリジナル:安室奈美恵)
13. えびぞりダイアモンド!!

小林歌穂生誕ソロライブ「ぽーランド2!!」
2017年6月8日(木)東京都 赤坂BLITZ

安本彩花生誕ソロライブ「歌って!踊って!歌謡ショー!!安安(やすやす)」
2017年6月27日(火)東京都 赤坂BLITZ

私立恵比寿中学 IDOL march HALLTOUR 2017~今、君とここにいる~(終了分は割愛)
2017年6月10日(土)埼玉県 大宮ソニックシティ 大ホール
2017年6月18日(日)北海道 わくわくホリデーホール
2017年6月24日(土)千葉県 市川市文化会館
2017年6月25日(日)岩手県 盛岡市民文化ホール 大ホール
2017年7月1日(土)沖縄県 沖縄コンベンションセンター
2017年7月8日(土)愛媛県 松山市民会館 大ホール
2017年7月15日(土)石川県 本多の森ホール
2017年7月16日(日)東京都 東京国際フォーラム ホールA

最終更新:6/8(木) 16:04
音楽ナタリー

Yahoo!ニュースからのお知らせ