ここから本文です

土屋アンナ、イケメンな長男・澄海くんと初共演 将来はモデル希望

6/8(木) 13:20配信

デイリースポーツ

 女優の土屋アンナ(33)が8日、長男の澄海(すかい)くん(12)と映画「怪物はささやく」(9日公開、TOHOシネマズみゆき座ほか全国で公開)公開記念イベントに出席した。澄海くんが公の場に姿を見せるのも、土屋と2ショットでイベントに登場するのも初めて。

【写真】土屋アンナ むちむちド迫力ボディ!長女出産後わずか20日でマダムの貫禄

 母親に続いて入場した澄海くんは、名前を呼ばれると「よろしくお願いします。土屋澄海です」とあいさつ。りりしい顔立ちながら、やや表情はかたく「ちょっと緊張しています」とはにかんでいた。土屋は息子の勇姿に「しっかりしてるね。よくできてる」とママの顔で語っていた。

 4月に中学生になったばかりで、バスケ部に所属している。将来については「そこまでは考えてなくて…。でも一応、モデルとかはやろうかなと思ってます」と、モデル出身の母と同じ道を行く希望を持っていることも明かした。土屋は「昔は売れない芸人って言ってたんだよ。小学校の時言ってたんだよ。本当にどうしようと思ってたから」と笑いながらも、「でもいいんじゃない。モデルは学べると思います。いろいろね。好きなことをやった方がいいよ」とほほえましく見守っていた。

 家では3月に生まれたばかりの妹・星波(せいな)ちゃんの面倒も見ているといい「かわいいです。おかあさんがご飯をつくっている間とか(面倒を)見たりしています」としっかり受け答えしていた。ママの好きなところとして、「ご飯も作ってくれて、朝早くお弁当とか作ってくれるので、そこを頑張ってくれていいなと思います」と感謝したが、「性格的にはちょっと大変です」と落ちをつけ、イベントを盛り上げる一幕もあった。

 最後に「こういうのが初めてで、緊張もちょっとして。まだお母さんといるとちょっと安心できたりして…。またお母さんとできればいいなと思っています」と照れながら締めくくった。息子の仕事ぶりを「100点」と絶賛していた土屋も「頑張ります。そのうちやだって言われちゃうんだろうな」と親バカぶりを発揮していた。