ここから本文です

文大統領「国家安保に妥協なし」 北朝鮮ミサイルでNSC開催

6/8(木) 17:06配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は8日午後、青瓦台(大統領府)で国家安全保障会議(NSC)全体会議を開き、北朝鮮がこの日朝にミサイルを発射したことに関し「挑発で得られるものは国際的孤立と経済的難関だけで、発展の機会を失うものだ」と糾弾し、「韓国政府は国家安全保障と国民の安全に対して一歩も退いたり妥協したりしないことを明確にする」と述べた。青瓦台の朴洙賢(パク・スヒョン)報道官が伝えた。

 文大統領は「外交安保部署は国際社会と北の挑発に対応する措置を取り、軍はどのような武力挑発にも対応する軍事態勢を維持せよ」と指示する一方、「国民も安保体制を信じて政府の努力を積極的に支持してほしい」と呼びかけた。

最終更新:6/8(木) 17:25
聯合ニュース