ここから本文です

中日・鈴木“知らない鈴木君”現れ3連勝逃す

6/8(木) 21:13配信

東スポWeb

 中日・鈴木翔太投手(21)が自身初の3連勝を逃した。8日のロッテ戦(ZOZOマリン)に先発。4勝目を狙ったが5回途中6失点で降板した。

 またも“悪癖”が顔をのぞかせた。1点リードの3回、二死から角中に死球。続く清田に四球を与えた。素晴らしい投球をしていたと思えば突如として制球を乱す。森監督が「2人いるからわからない。良い鈴木君と知らない鈴木君」と評する“知らない鈴木君”がこの試合でも姿を現した。二死一、二塁とするとパラデス、鈴木に連続適時打を浴び、逆転を許した。

 1点を追う中日は4回に3点を挙げ逆転に成功する。しかし、それでも鈴木は立ち直れない。5回に3つの四球を出したところで降板が告げられた。

「野手の方に申し訳ないです」とがっくりの鈴木。試合前、雨に備えグラウンドにはシートがかけられ打撃練習は屋内練習場で行われた。鈴木は無人となったマウンドで投球練習を繰り返し、風速10メートルを超えるグラウンドに対応しようとしていたが、結果は出なかった。

最終更新:6/8(木) 21:13
東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/24(月) 23:00