ここから本文です

「プロデュース101」男性版、16日の最終回は10人対10人のバトルに

6/8(木) 19:44配信

WoW!Korea

韓国Mnetの国民的ボーイズグループ育成番組「プロデュース101 シーズン2」では20人が最終バトルを繰り広げる。

 8日、放送界によると、今月3日に行われた「プロデュース101 シーズン2」の第3回順位発表の収録では、35人の練習生のうち15人が脱落して20人が最終回に進出することになったという。

 複数の関係者によると、20人の練習生は16日の生放送でのステージで10人ずつ2組に分かれてファイナルバトルを繰り広げ、最終ベネフィットと投票結果を合算した結果で、デビューする11人を決めるという。1組は音楽PDライアン・チョンの曲、もう1組は「The Underdogs」の曲を披露する予定。

 コンサート組メンバーも確定。CJ E&M側は7月1~2日にソウル・オリンピック公園内オリンピックホールでコンサートを開催し、最終35位までのメンバーがコンサート組メンバーとして活動すると明らかにしていた。したがって、今回脱落した練習生もコンサート組のメンバーに入る。

 今月16日に最終回を控えた「プロデュース101 シーズン2」は、昨年のシーズン1と同様に最終順位の発表を生放送でおこなう。そこで選ばれた11人のメンバーは“第2の”「I.O.I」としてYMCエンターテインメントの支援の下、デビューすることになり、2年間の活動をおこなう予定になっている。

最終更新:6/8(木) 19:44
WoW!Korea