ここから本文です

安藤優子暴露!尾木ママの指名でイケメンの卓球・大島が「グッディ」出演

6/8(木) 14:45配信

デイリースポーツ

 世界卓球選手権の男子ダブルスで日本勢では48年ぶりの銀メダルを獲得した大島祐哉(23)、森薗政崇(22)組が8日、フジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」に生出演したが、キャスターの安藤優子(58)はこの人選が尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏(70)の指名だったことを暴露した。

 前番組「バイキング」には女子ダブルスで銅メダルを獲得した伊藤美誠(16)、早田ひな(16)が生出演。「バイキング」と「グッディ」のリレー部分で、「バイキング」の司会を務める俳優の坂上忍(50)が「やっぱグッディさんは安藤さんということで、イケメンのお二人なんでしょうね?」と確認すると、安藤は笑顔で「そうですね、すいません。個人的な好みを貫き通させていただきました」となんのてらいもなく認めた。

 そのうえで「ていうかね、私ではなく尾木先生なんですよ。もう尾木先生が『どちらかというと大島くんね』、と言ってましたから。めちゃくちゃいま楽しみにして、尾木先生も待機しております」と暴露した。

 その後、大島と森薗が登場すると、安藤が森薗、尾木ママが大島に花束贈呈。安藤は「実は大島選手にはミタパン(フジテレビの三田友梨佳アナウンサー)から渡してもらうはずだったんですが、あの人(尾木ママ)が横取りをいたしまして」と説明した。

 大島と握手して、麒麟・川島明(38)に「握手は台本になかった。なに勝手にやってるんですが」とツッコまれた尾木ママだったが、大島からメダルをかけてもらい、「なんか今どこにいるのかわからない…」と夢心地になっていた。