ここから本文です

追加招集のFW宇佐美貴史が代表離脱 「決まっていたこと。有意義でした」

6/8(木) 15:12配信

デイリースポーツ

 サッカー日本代表FW宇佐美貴史(25)=アウクスブルク=が6日の都内での練習を最後に離脱した。宇佐美はバックアップメンバーから追加招集されたが、W杯アジア最終予選イラク戦(13日・イラン)には帯同しないことになった。

 宇佐美は「決まっていたこと。(帯同が)伸びるか、ここで終わるかだった」とサバサバした表情。海外組を中心に行った5月28日の合宿初日から合流。12日間の練習をこなした。「来られてよかった。シーズンを通して戦っていなかった。休む必要はなかったし、呼んでもらったメリットは大きかった。有意義でした」と振り返った。