ここから本文です

小出だけじゃない!ゲス川谷、狩野英孝…最近の未成年者との飲酒及び不適切な関係

6/8(木) 15:42配信

デイリースポーツ

 NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」や映画「シン・ゴジラ」などに出演した人気俳優の小出恵介(33)が、未成年者との飲酒と不適切な関係により、無期限で活動を停止することが8日、所属事務所のアミューズから発表された。

【写真】狩野の元カノ加藤紗里 胸が「ドンドン大きくなる」とうとう1メートル!?

 芸能人による未成年者との飲酒は、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」「indigo la End」のボーカル、川谷絵音(28)が記憶に新しい。

 川谷は2016年9月、当時19歳だった恋人のタレント、ほのかりん(20)との飲酒が報じられ、同年12月から5カ月間、活動を自粛した。

 ほのかは出演予定だった舞台を降板、レギュラーを務めていたNHK Eテレの番組出演も見合わせた。同年12月に所属事務所との契約を解除されている。

 直近の未成年者との不適切な関係としては、タレントの狩野英孝(35)が今年1月、17歳の女性との交際疑惑が報じられた。

 同月21日に会見した狩野は「22歳と思い、お付き合いさせていただきました」と交際を認め、相手が年齢を偽っていたと釈明。肉体関係については「彼女のことがあるので言えません。直接的な発言は控えさせていただきたい」と明言を避けた。

 狩野は同日付で無期限謹慎処分となり、今年6月1日に謹慎処分を解除された。