ここから本文です

12連敗中の巨人 小林が捕手1位に、12球団最多の4部門でトップ

6/8(木) 15:44配信

デイリースポーツ

 日本野球機構(NPB)は8日、「マツダオールスターゲーム2017」(7月14日・ナゴヤドーム、同15日・ZOZOマリンスタジアム)でのファン投票の第14回となる中間発表を行った。

【写真】巨人・小林の元カノ宮澤アナ、こじるりと水着対決!

 7日の西武戦(メットライフ)で球団史上初の12連敗を喫するなど歴史的な低迷にあえぐ巨人だが、球宴のファン投票は票を伸ばし、捕手部門で小林が阪神・梅野を抜いて初めてトップとなった。

 これで巨人は先発投手部門の菅野、中継ぎ投手部門のマシソン、遊撃手部門の坂本勇と合わせ、現時点で12球団最多となる4部門でトップに立った。

 両リーグ各部門の現時点での出場圏内選手は以下の通り。

【セ・リーグ】

▽先発投手 菅野智之(巨人)▽中継ぎ投手 スコット・マシソン(巨人)▽抑え投手 山崎康晃(DeNA)▽捕手 小林誠司(巨人)▽一塁手 新井貴浩(広島)▽二塁手 菊池涼介(広島)▽三塁手 鳥谷敬(阪神)▽遊撃手 坂本勇人(巨人)▽外野手 糸井嘉男(阪神)、筒香嘉智(DeNA)、鈴木誠也(広島)

【パ・リーグ】

▽先発投手 千賀滉大(ソフトバンク)▽中継ぎ投手 牧田和久(西武)▽抑え投手 松井裕樹(楽天)▽捕手 嶋基宏(楽天)▽一塁手 中田翔(日本ハム)▽二塁手 浅村栄斗(西武)▽三塁手 松田宣浩(ソフトバンク)▽遊撃手 茂木栄五郎(楽天)▽外野手 秋山翔吾(西武)、柳田悠岐(ソフトバンク)、近藤健介(日本ハム)▽DH 大谷翔平(日本ハム)