ここから本文です

雷ゴロゴロ苦手だワン 雷が怖くてぬいぐるみにくっつく柴犬がかわいい

6/8(木) 21:40配信

ねとらぼ

 雷が鳴った日のワンちゃんとネコちゃんの様子が、Ameba公式トップブロガー・ぴろこさんのブログ「柴犬ひかりといちごと猫ミルキー」で紹介されています。

【写真:一方、猫は動じていなかった】

 このお家には、柴犬のひかり(2002年生まれ)・いちご(2004年生まれ)母娘と、2013年に保護されたMIX猫の男の子・ミルキーが暮らしています。

 ひかり・いちご母娘は雷が苦手。大きな雷が鳴った朝、いちごは飼い主さんに抱っこをしてもらったり、リラックマのぬいぐるみに寄り添ったりして気持ちを落ち着かせます。

 その頃、猫のミルキーは窓から外を観察中。飼い主さんによると夜もあまり寝ないで見張り番をしていたみたい。頼りになりますね、ミルキー君。

 雷が苦手なはずの母犬・ひかりは、耳が聞こえにくくなったのか、よく眠っていたとのこと。怖がることもなく、のんびりとお庭を眺めています。

 この日の夜はお天気が荒れることなく穏やかに過ごせたとのこと。ゆっくり休めてよかったね。

最終更新:6/8(木) 21:40
ねとらぼ