ここから本文です

「ゆきあつのコスプレにしか見えない」 足立梨花、“あの花”めんまコスで聖地巡礼を満喫

6/8(木) 20:26配信

ねとらぼ

 タレントで女優の足立梨花さんが6月7日、アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のヒロイン・本間芽衣子(めんま)のコスプレで聖地巡礼を行った様子をブログやSNSで大公開しました。あだっちぃーかわいい!

【画像:宮司愛海アナと劇場版のメインビジュアルを再現】

 同日放送のフジテレビ「めざましテレビ」に出演した足立さんは、本格的なめんまコスで聖地巡礼を敢行。“じんたん”こと宿海仁太に扮(ふん)した宮司愛海アナウンサーとともに、同作に登場する秩父橋や定林寺といった定番スポットを巡りました。ブログでは、けやき公園のベンチにだらんと座った1枚や、宮司アナと2人で劇場版のメインビジュアルを再現した写真など、こだわりが感じられるオフショットを多く公開しています。

 完成度もバッチリなめんまコスを披露した足立さんですが、「もっと眉毛は白くしたかったし、全身でみるとゆきあつのめんまコスプレにしか見えない」とさらなる高みを目指しているもよう。“ゆきあつのめんまコスプレ”とは、登場キャラの“ゆきあつ”こと松雪集が、めんまへのコンプレックスから女装してしまう衝撃的なシーンのことで、放送当時はアニメファンの間で大きな話題となりました。

 一連の投稿は、「めんまそっくり!」「あだっちめんま超かわいい」「とても似合っていて良かったですよ」「めっちゃ似ててかわいい!!」など多くのファンの心を撃ち抜いたようで、「かくれんぼはせんといてね。足立ちゃん居なくなってもうたらもう……」と原作のストーリーに重ねすぎて悲しみに暮れるファンまで現れていました。

最終更新:6/8(木) 20:26
ねとらぼ