ここから本文です

都陽子が描く元・追っかけ女子たちの集団婚活コメディ、初短編集と2冊同時発売

6/8(木) 19:48配信

コミックナタリー

都陽子「ガラスの靴は割れてもはける」1巻と、「人生はまだ長いので」が、本日6月8日に2冊同時発売された。

【写真】「人生はまだ長いので」(他1枚)

フィール・ヤング(祥伝社)にて連載中の「ガラスの靴は割れてもはける」は、元・追っかけの妙齢女性たちを描くドタバタ婚活コメディ。かつて人生を捧げていた若手俳優が結婚したことをきっかけに集結した彼女たちは、自らも人生の伴侶を見つけるべく一斉に立ち上がる。34歳の最年長・千佳子はさっそく動き始めるも、手を出したのは出会い系アプリで……。理想の結婚相手を探すため、それぞれの揺れ動く恋愛模様が描かれる。

一方の「人生はまだ長いので」はデビュー作を含む計9編を収録した、都にとっての初短編集。表題作ではグループ解散を迎え、新たな人生を歩むことになったアイドルたちの最初の夏が綴られた。