ここから本文です

青木アナ「ジャニーズ銀座」でSnowManにマニアックなリクエスト…「おとなりJr.」開催も発表

6/8(木) 12:12配信

スポーツ報知

 8日に放送された日本テレビ系「PON!」(月~木曜・前10時25分)で、東京・日比谷のシアタークリエで行われていたジャニーズ・ジュニアのユニット別のコンサート「ジャニーズ銀座2017」(4月29日~6月4日)について特集。

 大トリとして登場し、約10席の当日券を求めて最多記録となる1400人以上が並んだ6人組人気グループ「Snow Man」公演に、“ジャニーズが好きすぎるアナ”として人気の同局・青木源太アナウンサー(34)が突撃した。

 コンサートのMCで、気象予報士の資格を持つ阿部亮平(24)がバルコニー席の青木アナを紹介。客席の約600人のが「ジャニッPON!」の掛け声とともに青木アナに向かってジャニッPON!ポーズをすると大感激の様子だった。

 インタビューではダンスとアクロバットに定評のある同グループの岩本照(24)に、青木アナが「もも裏を持ってバック宙しますよね?見せていただけませんか?」とマニアックなリクエスト。さらに「この中でアクロバット実はあまり得意じゃないって方はいらっしゃいますか?」とズバリと質問。渡辺翔太(24)と阿部が手を挙げ、「僕たちバック宙できないんです。バック転はできるんですけど」と答えると「そのプチ情報、私、気づきませんでした」と目をキラキラさせていた。

 その他のメンバーについても、モノマネが得意なふっかこと深澤辰哉(25)、クールで堂々とした頼れるオーラのダテ様こと宮舘涼太(24)、Jr.イチのアニメオタクのさっくんこと佐久間大介(24)と、ジャニーズ通らしく紹介していた。

 そして、特集の最後には「重大発表」として、7月17日から8月17日まで昨年同様、同番組内で「おとなりJr.」コーナーが企画され、連日、青木アナの隣にジャニーズJr.がゲスト出演することを発表。

 青木アナは「今、ジャニーズJr.は大変な人気で、Jr.の方一人ひとりに多くのファンの方がいらっしゃいます。そんなファンの方の期待にこたえられますよう、スタッフ一同しっかり準備して挑んでいきたいと思います。関東地方は昨日梅雨入りしましたが、この発表をもって私はもう夏が始まっております。頑張ります」と早くも熱かった。

最終更新:6/9(金) 10:47
スポーツ報知