ここから本文です

ロッテの新外国人が来日 日本在籍4年ペーニャに球団首脳「本塁打が期待できる」

6/8(木) 18:21配信

デイリースポーツ

 ロッテの新外国人選手、元楽天のウィリー・モー・ペーニャ選手(35)が9日、成田空港着の航空機で来日する。8日、ロッテが発表した。

 ペーニャは日本在籍4年間で71本塁打を放っている。ロッテは開幕から長打力不足に泣き続けていたが、5月後半に松本編成部長が渡米して獲得にこぎつけていた。待ち望んだ大砲候補だ。

 伊東監督は、「日本での経験や実績がある」と話しており、林球団本部長も、「本塁打が期待できて日本球界に対応できる」と説明していた。

 現在、ロッテは最下位街道を激走中で、“救世主”的な存在になれるかどうか、注目される。