ここから本文です

楽天 連敗を3で止める 則本は12奪三振完投でトップ8勝「10個目は筒香」実行

6/8(木) 20:42配信

デイリースポーツ

 「交流戦、楽天8-2DeNA」(8日、Koboパーク宮城)

 楽天が連敗を3で止めた。先発・則本は9回7安打2失点の完投でリーグトップを守る8勝目(1敗)。自らのプロ野球記録を更新する8試合連続2桁の12三振を奪った。

 初回に茂木の先頭打者本塁打となる右中間11号ソロで1点を先制。三回はペゲーロの左越え14号ソロで2点目。四回は藤田の右前適時打と茂木のこの日2本目となる右越え12号2ランで3点。五回も島内の右前適時打と聖沢の左中間2点二塁打で3点を追加した。

 則本は「茂木さまさまです。打線は切れ目がなく守備でも感謝します。(記録は)六回くらいから球場がざわつき変な雰囲気だったが、嶋さんのすばらしいリードがあって、そこに投げ切れてできた」と語った。

 この日の10奪三振目は日本の主砲・筒香を内角速球の見逃しで仕留めた。則本は「正直なことをいえば10個目は筒香から取りたかった。日本の4番を取ったすばらしい打者。なんとか一矢を報いたかった」と明かした。

 DeNAは連勝が3で止まった。今季初登板の先発・三嶋は5回10安打8失点で1敗目。0-8の六回は筒香の適時打。八回は梶谷が右中間へ9号ソロ。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/24(月) 6:30