ここから本文です

【巨人】序盤で大量リード許す…池田、3回途中7失点でKO

6/8(木) 19:10配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 西武―巨人(8日・メットライフドーム)

 12連敗中の巨人は、連敗阻止にルーキー池田を先発マウンドに送った。しかし、初回2死一、三塁から栗山に左前適時打を許し、先取点を奪われた。

 2回は三者凡退に抑えたが、3回1死満塁から栗山、メヒアの2者連続適時内野安打で2失点。続く外崎には4号満塁弾を浴びKOされた。2番手で江柄子がマウンドに上がった。

 打線は、西武の先発・十亀の前に走者を出すも、得点を奪えていない。

最終更新:6/8(木) 19:16
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報