ここから本文です

「藍フィーバー」で2日目当日券は販売中止も

6/8(木) 19:31配信

スポーツ報知

 ◆女子プロゴルフツアー サントリーレディス第1日(8日、兵庫・六甲国際CC=6538ヤード、パー72)

 第1ラウンドが行われ、今季限りの引退を発表後、初めての試合となる宮里藍は3バーディー、1ボギーの2アンダー70。首位と5打差の22位で初日を終えた。

 初日としては大会史上最多となる6735人の観衆が詰めかけた。主催者は競技終了後に緊急対策会議を行い、2日目の当日券の発売を中止する可能性もあると発表した。

 今大会が藍の国内最終戦になる可能性もあって、すでに平日(初日、2日目)の前売り券は2300枚が完売している。ただ初日は雨の影響もあって予想動員を下回った。初日の観戦を諦めた観客が2日目に集中する可能性がある。大会関係者は「早い段階で当日券の販売中止を決断する可能性もある。駐車場はいっぱいになる可能性が高いので、できれば公共交通機関を利用していただきたい」と話した。

最終更新:6/8(木) 19:31
スポーツ報知