ここから本文です

【楽天】則本「10個目を筒香から取りたかった」“有言実行”で8戦連続2ケタ奪三振

6/8(木) 21:05配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 楽天8―2DeNA(8日・コボパーク宮城)

 楽天の則本は、8日のDeNA戦(コボパーク)で先発し、8試合連続2ケタ三振を奪って9回2失点で完投し、両リーグトップの8勝目を挙げた。

【写真】試合終了後、ボードを掲げ報告する則本

 1日の巨人戦で日本記録の7試合連続2ケタ奪三振を達成した右腕は、この日も1、2回に1三振ずつを奪うと、3回に2K、4回は3三振と加速。5回1三振、7回に1三振。そして8回1死から152キロの内角直球で筒香から見逃し三振を奪った。則本は試合後のヒーローインタビューで「正直なこと言えば、10個目を筒香から取りたかったです」と語り「日本の4番を背負った素晴らしい打者で(この日は)3安打打たれていたので、一矢報いたいと思っていた」と話した。

 さらに9回にも2三振を奪って計12奪三振で完投勝利。「6回くらいから球場がざわざわし出して変な雰囲気だったけれど、嶋さん素晴らしいリードがあってできた記録だと思っています」と振り返っていた。

 則本は8試合連続2ケタ奪三振で、P・マルティネス(元Rソックス)、C・セール(Rソックス)のメジャー記録に並んだ。

最終更新:6/8(木) 21:13
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/26(月) 2:55