ここから本文です

東陵のエース右腕・佐藤瑞、6安打1失点無四球完投で青森王者の青森山田撃破!

6/8(木) 23:54配信

スポーツ報知

◇春季高校野球東北大会▽2回戦 東陵2―1青森山田(8日、石巻市民球場)

 東陵(宮城2位)が、エース右腕・佐藤瑞輝(3年)の好投で、青森1位の青森山田に競り勝ち、8強に進出した。

 佐藤瑞は効果的に内角を突く投球で凡打の山を築き、奪三振3で四死球ゼロ。「制球には自信がある」と胸を張ったが「1失点で抑えられるとは思っていなかった」と、想像以上の結果に驚いていた。

 86球の省エネ投球で「100球を切って完投は公式戦では初めてだと思う」と佐藤瑞。昨春の東北大会は決勝で東北との宮城対決にサヨナラ負け。背番号1は「昨年の準優勝を超えたい」と、頂点を見据えた。

最終更新:6/9(金) 3:41
スポーツ報知